• 文字サイズ変更標準

電話番号:092-831-1211

平日 9:00〜17:00 土曜 9:00〜13:00

診療のご案内

診療科

呼吸器内科について

 成人病センター呼吸器内科はCOPDや気管支喘息などの閉塞性肺疾患、肺炎や非定型抗酸菌症などの呼吸器感染症、間質性肺炎やサルコイドーシス、膠原病関連肺疾患などのびまん性肺疾患、肺癌など様々な疾患を診ています。

 労作時の息切れを認めたり、夜間咳嗽を認めた場合はCOPDや気管支喘息が疑われます。
急激な発熱、咳嗽、喀痰を認めた場合は呼吸器感染症が疑われます。基礎疾患があったり、免疫力低下がある場合はニューモシスティス肺炎や肺真菌感染、非結核性抗酸菌症などが疑われます。

 間質性肺炎をはじめとするびまん性肺疾患や肺癌は胸部CTの普及や受診機会もあり偶然発見されるケースも増えています。肺癌は日本人の癌死因の1位となっており、非喫煙者にも発症する疾患です。

 当院の呼吸器内科は、福岡大学病院呼吸器内科から医師が派遣されており、呼吸不全、重症肺炎、びまん性肺疾患や肺癌など、さらなる精査・治療が必要な場合は福岡大学病院を中心として多くの基幹病院と提携し迅速に行っております。入院・救急対応については専門医と協力し、治療を行っております。また外来については、月曜日の午前午後、木曜日の午前に専門医により行っています。

×閉じる